主婦の風俗お仕事情報

年齢的な体力も考慮したおすすめの風俗求人

ソープランドやマットヘルス、デリバリーヘルスなど沢山の種類がある風俗の求人ですが、40代の女性におすすめなのはデリヘルです。
■テクニック指向の店舗型・恋人指向のデリヘル ソープランドやマットヘルスなどの店舗型の風俗は、テクニック指向のお客さんが多いといわれます。つまり普段体験できない特別なプレイを楽しみたいというお客さんです。これに対し派遣型は癒やしやくつろぎを求めるお客さんが多く、プレイも40代のミセスが旦那さんや恋人としているもの以上は求められません。初めて風俗の求人を探す方には、特におすすめです。
また40代を迎えてお肌の衰えを感じている人は「恥ずかしいから暗くして欲しい」と素直に頼めば、大抵のお客さんはその通りにしてくれるだけでなく、その恥じらう様子に好感を持ちます。プロとしてプレイするのではなく、あくまで素人としてプレイする。これが店舗型の風俗と派遣型との違いで、求人に応募しやすい理由と言えるでしょう。
■デリヘルは熟女の専門店が多く働きやすい デリバリーヘルスには熟女の専門店が多く求人が豊富なことも、40代におすすめする理由のひとつです。熟女の専門の派遣型なら働いているのは主にアラフォー、さらに利用するお客さんも熟女が好きな人たちばかりなので、働きやすさは折り紙付き。居心地の悪さを感じることもありません。デリバリーヘルスは日本の多くの地域で営業しているので、40代の風俗の求人が見つからずに困ることも少ないでしょう。
■40代ならではのお悩みもデリヘルなら解消 年齢を重ねると深刻になってくるのが、ホルモンバランスの乱れです。そのため求人で採用された後も気分が落ち込んだり、ひどい肩こりになったり体調も崩しがち。そんな自分の体調の変化に応じてシフトを組めるのもデリバリーヘルスの強み。部屋数が決まっている店舗型の風俗では、こうはいきません。派遣型の求人では当たり前の自由出勤は、40代の女性に優しい制度といえます。
さらにホルモンバランスの崩れは主に、女性ホルモンが減少して起こります。女性ホルモンはそもそも異性を惹きつけるためのホルモン。風俗のお仕事のたびに新鮮な恋愛ごっこをしている40代のミセスでは、減りようがありません。ほどよい緊張感と恋心にも似たドキドキで、風俗で働くとどんどん若返る人も多くいらっしゃいます。女性としてまだまだ輝きたいという方も、デリバリーヘルスの求人を探してみてはいかがでしょうか。
■沢山の業種がある中デリヘルだけがおすすめの理由 どの風俗も求人で高収入がうたってあるためたいへん魅力的ですが、40代が入店すると意外と大変だったという話しもよくあります。例えばソープランドでは定番のサービスマットプレイ。よく滑るローションの上でお客さんをマッサージするマットプレイはとても体力を使います。体力の低下を感じ始める40代にとってはとてもハードなもの。慣れていないうちは、日々筋肉痛に悩まされるでしょう。もちろん同サービスのある他の風俗の業種、マットヘルスやソープヘルスも同様です。求人に応募する際は、そういった部分を理解した上で応募しましょう。